健康対策課

保健福祉センターなわ 1階
電話 0859-54-5206

風しんワクチン接種費用の助成について

妊娠初期の妊婦さんが感染すると、難聴や心疾患、白内障、発達障害などの先天性風しん症候群の赤ちゃんが生まれる可能性があります。風しんの感染予防には予防接種が効果的ですが、妊娠中は予防接種が受けれらないため、妊娠を予定又は希望している女性や妊婦の同居家族(特にパートナー)が予防接種を受けることが望ましいとされています。


大山町では、下記のとおり風疹ワクチン接種費用の助成を行います。


【対象者】

大山町民の方で、

●妊娠を希望する女性で、風しんの免疫が不十分な方

(ただし平成30年4月1日現在で19歳以上49歳以下の方)

●妊婦の配偶者(内縁を含む)

※風しんの抗体価検査について

接種の前に抗体価検査を受けていただき、風しんに対する免疫が不十分で予防接種を勧められた方が助成の対象になります。鳥取県では、抗体価検査の費用の助成も行っています。


【助成額】

 1人につき8,000円を助成します。(生活保護の方は全額助成)

 (ただし、接種金額が8,000円未満の場合はその金額が助成額です。)

医療機関で接種費用を全額お支払いいただいた後、助成の手続きをしていただきます。


【対象となる接種】

 風しんワクチン または 麻しん風しん混合ワクチン(MR

ただし、平成29年4月1日以降に接種されたもの。


【申請方法】

 ●申請場所:大山町役場健康対策課(保健福祉センターなわ内)

●必要書類:

@   風しんワクチン接種費緊急助成事業接種済証兼領収証(医療機関で発行します)または

医療機関発行の領収証(ワクチンのメーカー、ロット番号が分かるもの)

A   母子健康手帳(妊婦の夫の場合)

B 抗体価検査の結果が分かるもの(女性の場合)

C   印鑑(シャチハタ等ゴム印は不可)

D   通帳など振込口座の分かるもの

 ●申請期間:平成30年3月末日まで


【その他】

・妊娠中の方は接種を受けることができません。また、接種後2か月間は妊娠を避ける必要がありますので、ご注意ください。

・医療機関の指定はありませんが、事前に予約されることをお勧めします。

風しんについて、詳しくはこちらをごらんください2017年05月30日
厚生労働省:風しんについて

お役立ち情報

  • ご意見・お問合せ
    • 大山町役場ダイヤル
      TEL:0859-54-3111
    • 電話受付時間 月〜金曜日(祝日を除く)8時30分〜17時15分

お役立ち情報

  • いじめ110番(鳥取県教育センター・毎日24時間)
    TEL:0857-28-8718
  • 子ども電話相談
    TEL:0859-33-2020
  • 学校教育全般・学校生活に関すること(幼児・学校教育課 学校教育室)
    TEL:0859-54-5211
  • 子育て・学校生活に関すること(教育支援センター)
    TEL:0859-54-2037
  • 人権に関すること(人権・社会教育課 人権推進室)
    TEL:0859-54-2286

お役立ち情報

  • 窓口業務に関すること
    • 本庁舎(住民生活課) TEL:0859-54-5201
    • 中山支所 TEL:0858-58-6111
    • 大山支所 TEL:0859-53-3311
  • 窓口受付時間
    • 月〜金曜日(祝日を除く)8時30分〜17時15分
  • 休日交付の予約時間
    • 休日の前日16時まで
  • 休日の交付時間
    • 8時30分〜17時

HOME

大山町について

ソーシャルボタン