名和さくらの丘保育園にて

名和さくらの丘保育園にて読み聞かせ

 

「プログラム」

 

コスモス

たんぽぽ

チューリップ

 

金魚が逃げた

魚が跳ねた

何を食べてきたのかな?

ほたるこい

わにわに

たんじたんじ

ありとスイカ

絵本

手遊び

絵本

わらべうた

絵本

わらべうた

絵本

 

    

今回は、いつもと違いコスモス・たんぽぽ・ちゅーりっぷの合同で読み聞かせを行いました。

         

  

▲真剣に話を聞いてくれました。

     

 

▲絵本の読み聞かせ中

 

       

わらべ歌や絵本でも大きな声で一緒に歌ってくれました。

また絵本でも、「それ家にある!」など積極的に、発言してくれました。

     

 読み聞かせ  

 

 

副園長先生にインタビュー

 

    

 

Q1 先生が子供たちにどんな本を読んでほしいですか。 

A   年齢によって違うのですが、「面白い」「どきどき」「うれしい」 

  など感情や心が動かされる本を読んでほしいです。絵本が楽し  

  いと思ってもらえるようになってほしいです。

 

 

Q2 子供達がお気に入りの本は何ですか。

A これも年齢によって違うのですが、その年齢の身近にあるものや

  興味のあるものが人気ですね。今の時期(夏)は虫の本を読んで

  いたり、3歳くらいになり、1人でトイレができるようになると

  「トイレせんちょう」を読んでいます。

 

 

Q3 先生の愛読の本は何ですか。  

A 「エルマーのぼうけん」や「くまのプーさん」が好きです。

 

 

Q4 先生が爆笑させられた本は何ですか。 

A 「じごくのそうべい」や「まさかさかさま」はおもしろいです。

  

  

▲副園長先生とスリーショット

  

  

 

「絵本の時間」を終えての感想

  

○保育園児のみなさんはとてもかわいくて、絵本にもたくさん反応してくれました。とても楽しい時間をすごせました。(byN.F)

○私の弟も楽しそうに聞いてくれて、家でも読み聞かせをしたいと思います。                   (byM.K)

 

    

  

 

▲このうちわは、自分たちで作りました。