宮永農園(みやながのうえん)

遊ぶ体験グルメおみやげエコツー恵みの里
鳥取県西伯郡大山町佐摩469 0859-53-4843

入園料無料!しかも味はお墨付き
大山の恵みを小さな一粒にギュッっと贅沢に

宮永農園
秀峰大山を背にブルーベリーの摘み取りを楽しめる観光農園で、大山の自然の恩恵を受けた栄養たっぷりのもぎたて新鮮な実は持ち帰りも可能(※時価)。
ブルーベリーをたくさん食べる機会なんてそうめったにありません。しかし、こちらでは時間無制限で食べ放題、しかも入園料が無料という超お得な内容。家族やお友達をつれてブルーベリーで旬の味覚で栄養を補給してみてはいかがでしょうか。
ブルーベリー狩りのできる、もぎ取り園へは別の場所から施設の方が案内してくれるので安心してお越しください。

所在地鳥取県西伯郡大山町佐摩469
電話0859-53-4843
営業時間6時〜18時(6月下旬〜9月下旬)
料金下記参照
駐車場あり 
アクセス(車)山陰道大山ICを大山方面へ。約25分

●ブルーベリー狩り
所要時間時間制限なし
体験料金入園料は無料 持ち帰り分だけ時価
体験期間6月下旬〜9月下旬(ハイブッシュ系からラビットアイ系の品種です。)
予約なし
人数1名〜(大型バスでの団体は受け付けておりません)
体験年齢どなたでも

宮永農園スタッフが教える
おいしいブルーベリーの食べ方!

ブルーベリーのおいしい食べ方のコツは、何といっても木からもぎ取ってそのまま食べること!
新鮮な果実を大自然の中もぎたてで食べると、大人は童心を思い出し、子供達には自然と直接触れ合えるいい機会になるに違いありません。
ブルーベリーは粒が小さいうえに、粒によって甘いすっぱいなどの当たりハズレがあるので、5粒くらいを一気に口に放り込むのが賢い食べ方だとか。食べ放題なので遠慮せずに豪快に食べてみて下さいね。

地図表示