HOME > 特集記事>もぎたてをパクッと楽しめる 大山味覚狩りMAP

もぎたてをパクッと楽しめる 大山味覚狩りMAP

大山の自然が育むピュアな果実を召し上がれ・・・

ブルーベリー園
image清らかな水、澄んだ空気、ココ大山で育まれる素材は、どれをとっても最高級ブランド。そんな上質の味覚を“もぎたて”で、なんて考えただけでもゴクッと生唾を飲み込んでしまいます。
今回は、そんなグルメな夢を叶えてくれる観光農園を大特集!
今の時期、何が旬?ってな疑問も、このMAPを見れば一目瞭然。初夏の甘酸っぱいブルーベリーをはじめ、ジューシーなリンゴ、モモまで、自然の恵みと農家の方の愛情がた〜っぷりと詰まった、旬のフルーツ満載の「味覚狩りポイント」がズラッと勢揃い致しました。

image各フルーツには、シミ・ソバカスなど女性の敵に効果の高いビタミンC、便秘を解消する食物繊維、目の疲れに効くポリフェノールなどなど、ビューティ&ヘルシーに欠かせない栄養素もたっぷり。しかもお日さまと大地の恵みをたっぷり受けて完熟した果肉は、ジューシーで甘さもバツグン。たわわに実ったおいしそ〜なフルーツから「これっ」て摘み取った果実を豪快に頬張れば、まさに至福の時間へと誘ってくれるハズです。もちろん食べきれなくても、持ち帰りOKだから安心。残り分はお家でじっくり、そのままで、また手作りデザートにして、自分好みに味わってみてね。
実りの時期をチェックしたら、今年こそは、家族揃って旬のフルーツ狩りへ!
心も体も、おいしく、楽しくビタミンチャージしてみませんか?

観光農園 一覧データ
あきたブルーベリー農園
フルーツ : ブルーベリー
シーズン : 6月中旬〜9月下旬

住所 : 大山町中槙原   電話 : 0859-53-8811
開園時間 : 9:00〜18:00  休み : なし
入園料 : 300円(園内食べ放題)/お持ち帰りパック500円 
ホームページ : あきたブルーベリー農園  
▼園内紹介
大山の北壁を望む一角に構えるブルーベリー園。園内食べ放題で、甘酸っぱいもぎたての実を満喫。持ち帰りの特大パック1300円もあり。施設内では、トウモロコシなど自家作野菜も直売中。
▼ココにも寄ろう
大山寺(参拝)、大野池(貸しボート)、大山フィールドアスレチック(アウトドア)


地頭農園
フルーツ : ブルーベリー
シーズン : 6月下旬〜9月下旬

住所 : 大山町赤松572-328   電話 : 0859-53-8810
開園時間 : 9:00〜17:30  休み : なし
入園料 : 小学生以上500円(園内食べ放題)/お持ち帰りパック500円
ホームページ : 地頭農園

▼園内紹介
ハイブッシュ系、ラビットアイ系など収穫時期により、様々な栽培品種が楽しめるブルーベリー農園。澄んだ空気に囲まれた園内は芝生も多く、開放的。
▼ココにも寄ろう
大神山神社(参拝)、赤松池(散策)、大山乗馬センター(アウトドア)


小林観光ブルーベリー園
フルーツ : ブルーベリー
シーズン : 6月中旬〜9月上旬

住所 : 大山町門前996   電話 : 0859-54-4757
開園時間 : 9:00〜17:00  休み : なし
入園料 : 500円(園内食べ放題)/お持ち帰りパック500円
ホームページ : 小林観光ブルーベリー園  
▼園内紹介
ブルーベリー生産地としても有名な大山町内でも、随一の規模を誇る観光農園。早生から晩生まで、幅広い品種を扱、初夏の爽やかな風に当たりながらのもぎとりを楽しめます。
▼ココにも寄ろう
仁王堂公園(公園)、名和神社(参拝)、中山温泉NASPAL


宮永農園
フルーツ : ブルーベリー
シーズン : 6月下旬〜9月下旬

住所 : 大山町佐摩469   電話 : 0859-53-4843
開園時間 : 6:00〜18:00  休み : なし
入園料 : 入場無料/持ち帰り1kg単価時価
ホームページ : なし  
▼園内紹介
秀峰大山をバックに、ブルーベリーの摘み取りを楽しめる観光農園。もぎたてのフレッシュな実は持ち帰りもOK。別の場所から農園のある場所へと施設の方が案内してくれます。
▼ココにも寄ろう
大山寺(参拝)、大野池(貸しボート)、大山乗馬センター(アウトドア)


山根ブルーベリー園
フルーツ : ブルーベリー
シーズン : 6月中旬〜8月下旬


住所 : 大山町豊房543   電話 : 0859-53-8230
開園時間 : 午前中  休み : なし
入園料 : 持ち帰り 1s 1,000円の場合、入園料無料
ホームページ : 山根ブルーベリー園(フェイスブックページ)
▼園内紹介
無農薬・有機農法で心を込めて育てた、大粒で甘い多くの品種のブルーベリーを、好きなだけお気に入りのブルーベリーをお持ち帰りください。

積みたてブルーベリーの宅配もあります(数量限定)。


荒松農園

フルーツ :(夏)ブルーベリー (秋)リンゴ
シーズン : 6月中旬〜8月下旬(ブルーベリー)

                9月下旬〜10月下旬(リンゴ)


住所 : 大山町門前79   電話 : 090-7545-3389
開園時間 : 9:00〜日没  休み : なし
入園料 : 無料/持ち帰り ブルーベリー1kg1000円、リンゴ1kg400円
ホームページ : 荒松農園
▼園内紹介
初夏のブルーベリーに加え、9月下旬からはりんご園も展開。

農園での収穫体験を楽しんでいただけます。
▼ココにも寄ろう
仁王堂公園(公園)、名和神社(参拝)、中山温泉NASPAL


大山・神田りんご園
フルーツ : リンゴ(つがる・千秋・ジョナゴールド・ふじ)
シーズン : 8月下旬〜11月下旬

住所 : 大山町加茂2663(夕日の丘神田 山香荘内)  電話 : 0859-54-2211
開園時間 : 9:00〜17:00(受付は16:00まで)  休み : なし
入園料 : 大人500円・小学生400円・幼児300円(園内食べ放題)/持ち帰り1kg450円
ホームページ : なし
▼園内紹介
南には大山の北壁、北には日本海を望む、標高300mにある、西日本最大規模のわい性りんご団地。各りんご園では、毎年旬を迎える頃、様々な品種のリンゴをもぎたてで楽しめます。
▼ココにも寄ろう
大山寺(参拝)、大野池(貸しボート)、豪円山スキー場(絶景)、大山フィールドアスレチック(アウトドア)


観光もぎとり園 大山光華園
フルーツ : (春)ゆすらうめ/ジューンベリー/ムルベリー(巨大桑の実) /びっくりグミ (秋)イチジク/栗/里芋/さつまいも(なると金時、紅あずま)
シーズン : 5月下旬(ゆすらうめ)、6月上旬〜6月下旬(ジューンベリー)、6月上旬〜6月下旬(ムルベリー)、6月上旬〜6月下旬(びっくりグミ)、8月下旬〜10月初旬(栗拾い)、8月下旬〜10月下旬(イチジク)、10月(里芋、さつまいも掘り)

住所 : 大山町門前930   電話 : 0859-54-3563(開園時) 0859-54-4027
開園時間 : 9:00〜17:00  休み : なし
入園料 : (春)大人・中学生以上1000円・5歳以上&小学生500円(各1パック付)(園内食べ放題) / 持ち帰り ゆすらうめのみ バケツ2000円・1パック500円
(秋)いちじく狩り 小学生以上 500円/持ち帰り1s 500円、栗拾い 小学生以上500円/持ち帰り1s 800円、里芋掘り 3株 1,000円、さつまいも掘り 8株 1,000円
ホームページ : 大山光華園
▼園内紹介
2006年6月に誕生したばかり。15000坪の園内では、サクランボに似た赤い実のゆすらうめ、ブルーベリーよりも甘いと言われるジューンベリーなど、山陰では珍しいフルーツの味覚狩りを体験OK!
▼ココにも寄ろう
仁王堂公園(公園)、名和神社(参拝)、中山温泉NASPAL



たなか梅園
フルーツ : 梅(品種:紅さし)
シーズン : 6月中旬〜

住所 : 大山町豊房322-2   電話 : 090-7374-9641
開園時間 : 指定なし(要事前予約)  休み : なし
入園料 : 無料/持ち帰り 1s 300円
ホームページ : なし
▼園内紹介
大山では唯一の梅園。
梅のもぎとりがしやすいよう、木を手の届く高さに調整してあります。



梨・小果実 山根農園
フルーツ : ナシ(新水・幸水・豊水・二十世紀・新興) / ブラックベリー
シーズン : 8月上旬〜11月上旬(ナシ)、7月上旬〜下旬(ブラックベリー)

住所 : 米子市淀江町稲吉88   電話 : 0859-56-2816
開園時間 : 早朝〜日没
入園料  : もぎとりナシ10kg5000円(進物)、ブラックベリー1パック200円
ホームページ : なし
▼園内紹介
鳥取名産のナシの味覚狩りが楽しめる観光農園。取り扱い品種は日本一の産地を誇る二十世紀など5種。ほか、初夏のブラックベリー、自らがオーナーになり、その樹に育ったプルーンの実も収穫できます。
▼ココにも寄ろう
白鳳の里(おみやげ)、大山乗馬センター(体験)、淀江ゆめ温泉(温泉)


大山観光農園
フルーツ : ナシ(幸水・豊水・新興)
シーズン : 8月上旬〜11月上旬

住所 : 米子市泉字喜多原   電話 : 0859-27-2678
開園時間 : 9:00〜17:00  休み : なし
入園料 : 大人(中学生以上)800円、小学生以上500円、4才以上300円
ホームページ : 大山観光農園 
▼園内紹介
二十世紀梨をはじめとした、全国屈指の梨の生産地・大山。そんなジューシーな実を、新鮮なままに味わえるのがコチラ。園内には幸水、二十世紀、新興の3種類が実り、もぎたてを豪快に丸かじりできます。
▼ココにも寄ろう
どんぐり村(おみやげ)、本宮の泉(名水)、大山フィールドアスレチック(アウトドア)