〔大山寺御幸〕みこしの担ぎ手、募集します


平成29年は、3年に一度開催の「大山寺御幸」の年。

今年数え年25才(H5年生まれ)・42才(S51年生まれ)の厄年を迎えられる方、またそれぞれの前厄・後厄にあたる男性の方を中心に、みこしを担いでいただきます。

(厄年の方以外でも差支えありません)


平安時代にはじまった大山寺の祈願法要「御輿行幸」は、地元の方々には大山さんとして親しまれている行事です。

新緑の大山を舞台に繰り広げられる雅な行列は、さながら王朝絵巻の風情。

僧兵・猿田彦・からす天狗たちの先導で、巨大な御輿を担ぐ厄年の男性や稚児が大山寺参道を練り歩きます。

開催日時平成29年5月24日(水)10時〜
行列のコース大山博労座駐車場〜大山参道〜大山寺本堂
雨天時の催行決定当日の朝6時頃(ただし行列中止の場合でも厄除けの祈祷は行います)
申込方法別紙、申込用紙に記載のうえ電話・FAX・メールにてお申込みください
*メールの場合は、申込に必要な個人情報を打ち込んで頂ければOKです。
締め切り5月15日(月)17時まで
申込、お問い合わせ先大山町観光案内所 0859−52−2502
〒689-3318 鳥取県西伯郡大山町大山40-33
一般社団法人大山観光局TEL0859-52-2502 FAX0859-52-2770http://www.daisen.gr.jp/kyokai/