大山夏山開き祭をさらに数倍楽しむ方法

地元民がこっそり教える通な楽しみ方
絶景&グルメ レア情報満載!

地元通情報 その1 「神の陽に出会うべし」


たいまつ行列がスタートする直前、実は大山より眺める夕日がとても貴重だということを知る人はあまりいません。
ここ大山はかつて火の神岳、神います山と崇められた霊峰。
大神山神社奥宮へと続く参道を歩くと「金門」と書かれた案内板を発見。導かれるように行くと、かつては神との結界とされたこの場所のわずかな隙間より夕日が沈むという非常に神秘的な時間に遭遇できるのです。我々はこれを神の陽と表現。そんな時間とともにぜひ大山の神事をご堪能あれ。

地元通情報 その2 「宿泊で訪れ、大山の夜を満喫すべし」


大山の夜、実はとっても星空がステキなんです。
空気が澄んだ夜、とても街中では見ることのできない満天の星空はまさに天然のプラネタリウム。
流れ星は日常的、時間によっては天の川も確認できるという贅沢な時間は参道周辺に宿泊してこその特権です。

地元通情報 その3 「会場内ではまるごと!大山ご当地グルメフェスタを開催!」


大山のおいしいを、思う存分にご堪能ください!!

大山グルメ食道で開発された新商品や、大山でしか食べられない逸品を集めたフェスタを同時開催します。


メニューのお知らせは、もう少々お待ちください。


〒689-3318 鳥取県西伯郡大山町大山45-5
一般社団法人大山観光局TEL0859-52-2502 FAX0859-52-2770http://www.daisen.gr.jp/kyokai/