【終了しました!】秋の王様・王秋(おうしゅう)販売開始のおしらせ

 

今年も残すところあとわずかとなりました。


道の駅 大山恵みの里では、秋の王様、王秋梨が販売を終了いたしました。

今年の王秋も多くの皆さまから、「美味しい!」とのお声をいただきました。

お買い求めいただきました皆さま、誠にありがとうございました。





寒い冬がやってきて、王秋の季節も終わりを迎えようとしています。

今年の王秋の選果は終了し、あとは在庫のみとなりました。


道の駅の在庫も残りわずかとなりました。

お買い求めがまだの方は、お早めにお越しくださいませ。




秋も深まり、様々な品種の収穫・出荷をしてきた梨も、終わりが近づいてきました。

そして、秋の王様、王秋(おうしゅう)の季節がやってきました。

王秋

王秋は2003年に品種登録された梨で、タテに長いユニークな楕円形が目を引きます。

注目すべきは、形だけではなく、その味わいです。

収穫したての王秋は、少し酸味がありさっぱりとした味わい。
日が経つにつれて、甘さがグングン増してきます。
皮の色が、青みがかった色から、濃い茶色になった頃が食べごろです。
果肉は柔らかく、キメ細やか。
一口頬張ると、ザブっと果汁が溢れ出すほどジューシーで、上品な甘みが口の中いっぱいに広がります。

今までに食べた赤梨とはまったく違うこの味わいを感じていただけます。

道の駅・大山恵みの里では、この王秋梨を平成25年10月30日より販売開始いたします。

今年の王秋梨は、玉太りはやや小ぶりですが糖度は高く、とても美味しく仕上がっています。

王秋は、日持ちがとてもいいので、長期保存もできます。

まとめ買いしていただいて、冬の間に少しづつ味わいの変化を楽しむのもお勧めです。

また、「知る人ぞ知る、極上の梨」王秋は、ご家庭で食べていただくのはもちろん、ご贈答品としても最適な逸品です。

道の駅では、全国発送も承っております。

収穫量、販売期間ともに少ない秋の王様・王秋を、この機会にお買い求めください。

WEBショップ大山恵みの里
 
大山恵みの里公社
 
みくりや市
 
農産加工場
 
大山町農商工連携等サポートセンター