閉じる
閉じる

セーフティネット保証4号

更新日:
2020年08月25日

セーフティネット保証4号について

自然災害等の突発的事由により経営の安定に支障を生じている中小企業者への資金供給の円滑化を図るため、信用保証協会が通常の保証限度額とは別枠で借入債務の100パーセントを保証する制度です。

Icon セーフティネット保証4号の概要 (360.6 KB)

指定期間(認定申請が可能な期間)

令和2年2月18日から令和2年12月1日まで

※指定期間は3か月ごとに調査の上、必要に応じて延長されます。

対象となる中小企業者

次に掲げる2点の要件を満たせば認定を受けることができます。

1.大山町において1年以上継続して事業を行っていること。

2.災害の発生に起因して、当該災害の影響を受けた後、原則として最近1か月の売上高等が前年同月に比して20パーセント以上減少しており、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して20パーセント以上減少することが見込まれること。

売上高減少率が要件に合致するか、こちらでご確認いただけます。

Icon セーフティネット売上高減少率確認シート.xlsx (11.4 KB)

【業歴3か月以上1年1か月未満の場合、または前年以降事業拡大等により前年比較が適当でない特段の事情がある場合】

次のいずれかをみたす場合申請可能です。

1.直近1か月の売上高等が、直近1か月を含む最近3か月間の平均売上高等と比較して、各基準以上に減少していること。

2.直近1か月の売上高等が、令和元年12月の売上高等と比較して各基準以上に減少しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高等が令和元年12月の売上高等の3倍と比較して各基準以上に減少することが見込まれること。

3.直近1か月の売上高等が、令和元年10月から12月の平均売上高等と比較して、各基準以上に減少しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高等が令和元年10月から12月の売上高等と比較して各基準以上に減少することが見込まれること。

必要書類

1.申請書1通

Icon 申請書 (19.3 KB) (有効期間が変更になりました。)

2.最近1か月の売上高と前年同月の売上高が確認できる書類(例:試算表、売上台帳、決算書など)

3.最近1か月とその後2か月間を含む3か月間の売上高予測値とその前年同期間3か月の売上高が確認できる書類(前年売上高資料は試算表、売上台帳、決算書など。予測値は任意様式とします。)

※次の様式もご利用いただけます。

Icon 売上高表.docx (12.5 KB)

代理申請を行う場合

金融機関の担当者による代理申請を行う場合は、以下の委任状にご記入いただき、提出してください。

Icon 委任状 (45.8 KB)

業歴3か月以上1年1か月未満の場合、または前年以降事業拡大等により、前年比較が適当でない特段の事情がある場合は下記のいずれかの申請書をご利用ください。

Icon 申請書 (23.0 KB) (有効期間が変更になりました。)

参考リンク

経済産業省ホームページ セーフティネット保証4号、5号

鳥取県 地域経済変動対策資金

 

お問い合わせは企画課・営業企画室

大山町役場 2階  
〒689-3211 大山町御来屋328

電話0859-54-5202

上へ戻る 上へ戻る 上へ戻る