閉じる
閉じる

危機関連保証

更新日:
2020年07月01日

経済産業省は、新型コロナウイルス感染症の影響により、全国の中小企業・小規模事業者の資金繰りが逼迫していることを踏まえ、既に実施したセーフティネット保証に加えて、危機関連保証を初めて発動することとしました。これにより、売上高等が急減する中小企業・小規模事業者においては、一般保証及びセーフティネット保証とはさらに別枠となる100%保証が利用可能となります。

危機関連保証概要

指定期間

令和2年2月1日から令和3年1月31日まで

認定要件

次のいずれにも該当する中小企業者が措置の対象となります。

1.金融取引に支障を来しており、金融取引の正常化を図るために資金調達を必要としている。

2.令和2年新型コロナウイルス感染症に起因して、原則として、最近1か月間の売上高等が前年同月比で15%以上減少しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高等が前年同期比で15%以上減少することが見込まれる。

※売上高減少率が要件と合致しているか、次の様式でご確認いただけます。

Icon セーフティネット等売上高減少率確認シート (11.4 KB)

【業歴3か月以上1年1か月未満の場合、または前年以降事業拡大等により前年比較が適当でない特段の事情がある場合】

次のいずれかをみたす場合申請可能です。

1.直近1か月の売上高等が、直近1か月を含む最近3か月間の平均売上高等と比較して、各基準以上に減少していること。

2.直近1か月の売上高等が、令和元年12月の売上高等と比較して各基準以上に減少しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高等が令和元年12月の売上高等の3倍と比較して各基準以上に減少することが見込まれること。

3.直近1か月の売上高等が、令和元年10月から12月の平均売上高等と比較して、各基準以上に減少しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高等が令和元年10月から12月の売上高等と比較して各基準以上に減少することが見込まれること。

必要書類

1.申請書1通

Icon 申請書 (15.3 KB) (有効期間が変更になりました。)

2.最近1か月の売上高と前年同月の売上高が確認できる書類(例:試算表、売上台帳など)

3.最近1か月とその後2か月間を含む3か月間の売上高予測値とその前年同期間3か月の売上高が確認できる書類(前年売上高資料は試算表、売上台帳など。予測値は任意様式とします。)

※次の様式もご利用いただけます。

Icon 売上高表.docx (12.5 KB)

代理申請を行う場合

金融機関の担当者による代理申請を行う場合は、以下の委任状にご記入いただき、提出してください。

Icon 委任状.pdf (45.8 KB)

【業歴3か月以上1年1か月未満の場合、または前年以降事業拡大等により前年比較が適当でない特段の事情がある場合の申請書】

※業歴3か月以上1年1か月未満の場合、または前年以降事業拡大等により、前年比較が適当でない特段の事情がある場合は下記のいずれかの申請書をご利用ください。

Icon 申請書② (24.4 KB) (有効期間が変更になりました。)

参考リンク

経済産業省ホームページ 危機関連保証

中小企業庁 危機関連保証

 

お問い合わせは企画課・営業企画室

大山町役場 2階  
〒689-3211 大山町御来屋328

電話0859-54-5202

上へ戻る 上へ戻る 上へ戻る