閉じる
閉じる

【申請受付終了】移住体験施設を整備する事業者を募集します

更新日:
2022年07月28日

大山町移住体験施設整備事業について

大山町内の空き施設の有効活用及び移住交流の促進を図るため、町内の空き施設を整備して移住体験施設として活用する事業者を募集します。

Icon チラシ (619.3 KB)

募集事業の概要

令和4年度事業について、次のとおり募集します。

1.募集要件・募集対象者

募集要項、要綱に定める要件を満たす方を対象とします。

2.補助対象経費・補助内容

補助対象経費・・・施設改修費、設備導入費、備品購入費、広告宣伝費

補助率・・・・・・2分の1

補助上限額・・・・500万円

3.募集締切

令和4年7月26日(火) 17時(申請書類必着)

4.申請方法

事前に申請内容についてご相談いただいたうえで、申請書(様式第1号)及び添付書類を大山町役場企画課へご提出ください。

(1)申請書(様式第1号)

(2)事業説明書(様式第2号)

(3)収支予算書(様式第3号)

(4)法人の履歴事項全部証明書(法人のみ)

(5)直近3期分の決算書

(6)空き施設に係る土地及び建物の全部事項証明書

(7)空き施設の位置図及び改修箇所の現況写真

(8)図面及び見積書

(9)納税確認同意書(様式第4号)

(10)誓約書(様式第5号)

Icon 様式第1~5(PDF) (242.2 KB)   Icon 様式第1~5(Word) (32.1 KB)

募集に関する詳細については、補助金交付要綱、募集要項、Q&Aをご確認ください。

Icon 大山町移住体験施設整備事業補助金交付要綱 (156.7 KB)

Icon 募集要項 (125.6 KB)

Icon Q&A (186.3 KB)

事業審査について

申請に対しては、「大山町移住体験施設整備事業審査会」が審査を行い、事業採択されたものに対して交付決定を行います。審査要領は、申請の前に必ずお読みください。

Icon 大山町移住体験施設整備事業審査会審査要領 (110.2 KB)

審査会の日程等については、申請者に対して別途ご連絡します。

事業実施期間について

交付決定後、令和5年2月末までに事業完了していただく必要があります。

※期間外に支出した経費については補助対象となりません。

お問い合わせは企画課・営業企画室

大山町役場 2階  
〒689-3211 大山町御来屋328

電話0859-54-5202

上へ戻る