閉じる
閉じる

大山町ドライブレコーダー設置促進事業補助金について

更新日:
2020年06月29日

大山町安全運転装置等普及促進事業補助金が「大山町ドライブレコーダー設置促進事業補助金」に変更となりました。

主な制度の内容

・町民の安全運転意識の向上と交通事故の減少・犯罪の抑止を図るため、自動車に新たにドライブレコーダーを設置した方に対し、購入及び設置費の補助を行います。

・申請者(補助対象者)が、事業者(店舗)から設置者(町民)に変更となりました。

・補助上限額が6,000円(県と町合算)から、10,000円(町単独)に拡充となりました。

・ペダル踏み間違い時加速抑制装置補助が、国のサポカー補助金の拡充(後付けも対象)により、補助対象外となりました。(鳥取県も同様。)

Icon 大山町ドライブレコーダー設置促進事業補助金交付要綱 (244.7 KB)

補助金額

 上限10,000円(購入・設置費合計額の1/2で100円未満切捨て)

申請期間

 令和2年7月1日~令和3年3月31日(※ただし、期間内であっても予算がなくなり次第、受付を終了します。)

補助対象者

(1)町内に住所を有する方

(2)ドライブレコーダーを設置した自動車の自動車検査証等の所有者に記載された方

(3)町税等に滞納がない方

対象ドライブレコーダー

 次の3つの機能を備えたドライブレコーダーが対象となります。

(1)エンジンをかけると自動的に録画を開始できること(常時録画機能)

(2)有効画素数200万画素以上で2時間以上の記録が可能であること

(3)記録データの再生がパソコンでできること

申請方法(申請の流れ)・提出書類

(1)事業所(店舗)で、ドライブレコーダーの購入及び設置をします。

※どの店舗でも要件を満たすドライブレコーダーを設置すれば補助対象となりますが、県指定の店舗で3,000円割引補助を受けられる場合もあります。詳細は、鳥取県ホームページで確認できます。

鳥取県ホームページ

 

(2)購入後、町に補助金申請をしてください。

【提出書類】

●補助金交付申請書兼完了届(様式第1号)

●自動車検査証の写し

●領収書の写し(購入日、金額、店名の記載があるもの)

●取扱説明書の写し(機能がわかるもの)

●認印・通帳またはキャッシュカード(申請者本人名義)

●納税確認同意書(様式第2号)

●補助金請求書(様式第4号)

申請・提出先

 企画課または各支所総合窓口室

申請提出書類様式

Icon 大山町ドライブレコーダー設置促進事業補助金交付申請書兼事業完了届(様式第1号) (40.0 KB)
Icon 納税確認同意書(様式第2号) (40.0 KB)
Icon 大山町ドライブレコーダー設置促進事業補助金交付請求書(様式第4号) (30.5 KB)

お問い合わせは企画課・営業企画室

大山町役場 2階  
〒689-3211 大山町御来屋328

電話0859-54-5202

上へ戻る 上へ戻る 上へ戻る