閉じる
閉じる

住環境整備(リフォーム等)への助成を行います

更新日:
2021年08月27日

町民の住環境整備を支援するとともに、新型コロナウイルス感染症の流行拡大により需要低迷の影響を受けた大山町内における消費経済需要を喚起するため、助成を行います。

助成内容

 大山町商工会が発行する共通お買い物券により助成します。

 ・上限200,000円分(助成対象経費の15%で10,000円未満切捨て)
 ※1世帯につき1回限り

申請期間

 令和3年8月1日~令和4年3月4日
(※ただし、期間内であっても予算がなくなり次第、受付を終了します。)

(注)令和3年8月1日~令和4年1月31日の間に締結した請負契約で、令和4年2月28日までに完成・代金の支払いが完了したものが対象となります。

補助対象者

(1)住環境整備を目的に町内事業者と請負契約を締結し完成させた者

(2)町内に居住する町民であること

(3)暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団若しくは同条第6号に規定する暴力団員と密接な関係を有する者でないこと

(4)町税等に滞納がない者

対象となる住環境整備

・町民が現に居住する住宅(店舗兼住宅は住居部分に限る。)
又は
・町内に所有する居住していない住宅(大山町空き家空き地情報活用制度に登録のあるものに限る。)
について、以下の工事又は作業等を町内事業者と請負契約を締結して行うもの
(直接施工に要する費用並びに当該施工に係る設計費用、設計施工管理費用及び諸経費)

ア.家屋(敷地内の付属屋含)の修繕、補修または増築に伴う工事   
イ.室内の老朽化に伴う修繕工事及び畳表替え及び網戸又はふすま等の張替え等の 模様替え修繕作業   
ウ.敷地内の舗装工事   
エ.上下水道への接続工事   
オ.庭木の剪定・除草作業(環境衛生整備)等   
カ.住宅を囲む塀・フェンス等の修繕工事   
キ.外溝工事

対象外の整備

(1).見積及び相談に係る費用
(2).契約に必要な印紙代及び消費税   
(3).増減築後の家屋に係る所有権登記費用   
(4).家電製品の設置に係る製品購入費用
 (例)エアコン・洗浄機能付き便座・電気温水器・IHクッキングヒーター・食器洗浄機・照明器具等
(5).再生可能エネルギー関連設備の購入費用並びに設置、撤去及び修繕費用     
 (例)ソーラー発電パネル・太陽熱蓄熱温水器・家庭用蓄電池・ペレットストーブ・薪スト ーブ・風力発電機器等
(6).家財道具の処分費等、工事又は作業の施工により生じた廃棄物処理によらない費用    
(7).介護保険制度等の公的給付の自己負担額    
(8).他の補助制度による助成を受けている費用

申請方法(申請の流れ)・提出書類

(1)住環境整備が完了後に以下の書類を企画課までご提出ください

【提出書類】
① 助成事業申請(兼完了報告)書(様式第1号)  Icon Word (15.9 KB)   Icon PDF (78.7 KB)
② 申請者の住民票(世帯主・本籍・個人番号が非表示のもの)
③ 住環境整備にかかる契約書及び請書又は作業依頼書の写し
④ 上記③にかかる領収書及び内訳書
⑤ 修繕個所の修繕前後の写真
⑥ 納税確認同意書(様式第1号の1)        Icon Word (16.7 KB)   Icon PDF (77.1 KB)
⑦ 建築業者が町内事業者である証明(別途様式1)  Icon Word (15.1 KB)   Icon PDF (54.1 KB)
⑧ 暴力団員関係者でない宣言(別途様式2)     Icon Word (14.9 KB)   Icon PDF (47.9 KB)
⑨ その他町長が必要と認める書類
  

(2)助成決定を受けた後に、大山町商工会でお買い物券をお渡しします。

 【お買い物券の引渡期間】 助成決定日~令和4年3月18日 

お問い合わせは企画課・営業企画室

大山町役場 2階  
〒689-3211 大山町御来屋328

電話0859-54-5202

上へ戻る