閉じる
閉じる

栃原登り窯跡

更新日:
2020年05月15日

 

 大山町加茂の栃原地内で標高103mの地点に位置する奈良時代の登り窯跡です。登り窯の規模は、煙道から作業場までが約9m、煙道から焚口までが約6m、焚口から焼成室にかけての傾斜角度は18度で、燃焼室や前庭があります。

 昭和53年の広域農道工事に伴う事前調査で確認されました。町内で確認された生産遺跡として貴重です。

指定日 平成7年7月27日
種別 史跡
所在地 大山町東坪(栃原地内)

お問い合わせは観光課 文化財室

大山町役場大山支所 1階  
〒689-3332 大山町末長500

電話0859-53-3136

上へ戻る 上へ戻る 上へ戻る