閉じる
閉じる

「第4次大山町行財政改革大綱」及び「集中改革プラン」を策定しました

更新日:
2020年03月06日

「第4次大山町行財政改革大綱」及び「集中改革プラン」について_copy18334

町長に答申する岩崎会長(中央)と湊谷副会長(右)

 「第4次大山町行財政改革大綱」及び

「集中改革プラン」を策定しました  

  

  大山町では、行財政改革を推進するため、「第4次行財政改革大綱」及び「集中改革プラン」の策定について、大山町行財政改革審議会に諮問を行なっていました。 

 審議会では、昨年6月から5回にわたり慎重な審議を重ね、平成28年度~31年の4年間の行財政改革大綱と集中改革プランを策定し、1月7日に岩崎会長から森田町長へ答申書が渡されました。

  町では、この答申を基に行財政改革を進め、めまぐるしく変わる時代の変化に対応しながら、活力あるまちづくりを目指します。

答申書

お問い合わせは財務課

大山町役場 2階  
〒689-3211 大山町御来屋328

電話0859-54-5200

上へ戻る 上へ戻る 上へ戻る