閉じる
閉じる

財政健全化計画、公営企業経営健全化計画を策定しました

更新日:
2020年03月06日

財政健全化計画

  国の地方財政対策の一環として、過去に年利5%以上で借りた地方債(借入金)の利子負担を軽減するため、行政改革・経営改革を行う地方自治体を対象に、平成19年度からの3年間公的資金の補償金免除繰上償還が認められることになりました。
 大山町では、旧簡易生命保険及び公営企業金融公庫から借入を行った5%以上7%未満の地方債について繰上償還を行うため、このたび財政健全化計画、水道事業経営健全化計画、農業集落排水事業経営健全化計画及び公共下水道事業経営健全化計画を策定し、平成20年7月9日に総務大臣と財務大臣から承認を受けました。

  この計画に基づき、平成20年度から2年間で町債約1億2千万円を繰上償還します。これにより、後年度の利子軽減が見込まれます
 繰上償還の財源は、公営企業金融公庫資金は9月22日に同金融公庫から借換を行いました。また、旧簡易生命保険資金については、民間金融機関から借り入れる低金利の町債を発行する予定です。
 当該計画の概要及び各計画の詳細については、下記PDFファイルからご覧ください

財政健全化計画

(PDFファイル、178KB)

水道事業経営健全化計画

(PDFファイル、424KB)

農業集落排水事業経営健全化計画

(PDFファイル、241KB)

公共下水道事業経営健全化計画

(PDFファイル、239KB)

注釈

※なお、この計画は決算数値が確定する前に策定をしたため、平成19年度決算数値は見込み額となっています。

お問い合わせは財務課

大山町役場 2階  
〒689-3211 大山町御来屋328

電話0859-54-5200

上へ戻る 上へ戻る 上へ戻る