閉じる
閉じる

離乳食&幼児食 レシピ

~管理栄養士のレシピを紹介します~

更新日:
2020年03月31日

赤ちゃんとマタニteaタイム(2020年2月14日)

teaタイムメニュー(妊産婦&1歳半以上児向け)

(1)とうふ DE ショコラ
(2)ジンジャー ルイボスティー


■■■ 管理栄養士からのひとこと ■■■

チョコや卵を使わず、豆腐を使ったヘルシーなショコラです。
ぜひお家で作ってみてくださいね。

レシピはこちら

 

離乳食講習会(2020年1月17日)

月齢別離乳食メニュー

【5~6か月頃】

(1)卵黄入り10倍がゆ
(2)ほうれん草と豆腐のトロトロ

【7~8か月頃】

(3)白菜とじゃがいものミルク煮

(4)麩とお野菜の海苔風味

【9~11か月頃】

(5)やわらか豆腐ハンバーグ
(6)マグロのコロコロ煮物

■■■ 参加者の感想 ■■■

  • 卵などのアレルギー食材の進め方、缶詰の使い方が参考になりました。
  • インターネットの情報より詳しく学ぶことができた。
  • 離乳食を開始するきっかけになりました。これを機に始めてみようと思います。

レシピはこちら

 

幼児食講習会~プレ給食DEすくすく幼児食~(2019年12月17日)

幼児食講習会献立

今回は、保育園の調理員さんのレシピ紹介です。
調理員さんに教わりながら、実際の給食の献立を調理、試食しました。

(1)ねぎちりごはん
(2)鶏肉のオレンジ焼き
(3)じゃがいもの塩昆布サラダ
(4)切干大根の味噌汁
(5)とうふわパン

■■■ 参加者の感想 ■■■

  • 味付けや食材(塩昆布など)など家ではやったことのないものだったので参考になりました。
  • すぐにできるメニューを教われたし、普段は食べない大根も切干大根なら食べてくれることがわかった。
  • 完食しました。家でも作ってみたいメニューがいくつもありました。

レシピはこちら

 

子育てサークルなかやま「秋のおやつ」(2019年11月28日)

1歳半以上児向けのおやつ

(1)きなこかりんとう
(2)柿プリン

■■■ 管理栄養士からのひとこと ■■■

柿プリンは、混ぜるだけで簡単にできます。柿は完熟のものを使うと、より固まりやすくなります。

 

赤ちゃんとマタニteaタイム(2019年11月26日)

teaタイムメニュー(妊産婦&1歳半以上児向け)

(1)いもういろう
(2)黒豆ラテ

■■■ 管理栄養士からのひとこと ■■■

当日のteaタイムでは、さつまいもの代わりに抹茶(少々)と砂糖(3倍量)を使用した、抹茶ういろうも食べていただきました。どちらも電子レンジで簡単にできますので、ぜひお家で作ってみてくださいね。

レシピはこちら

 

離乳食講習会(2019年11月15日)

月齢別離乳食メニュー

【5~6か月頃】

(1)10倍がゆとシラスペースト
(2)白菜と麩のトロトロ煮

【7~8か月頃】

(3)ブロッコリー納豆
(4)カボチャのリンゴ和え

【9~11か月頃】

(5)マカロニきな粉
(6)あんかけ肉団子

■■■ 参加者の感想 ■■■

  • 進め方がすごく参考になりました。
  • 同じくらいの月齢の方と一緒に調理できたので、普段のお話もできてよかったです。

レシピはこちら

 

ファミサポ交流会(2019年10月7日)

1歳からのアレルギー対応メニューです

【メニュー】

(1)とうふ和ライス
(2)粒々とろろ汁
(3)ポリポリにぼし

■■■ 管理栄養士からのひとこと ■■■

 『とうふ和ライス』は、卵や乳アレルギーがあるお子さんでも、ホワイトソースの代わりに豆腐(豆乳)やマヨドレを使えば、ドリアやグラタン風に仕上げることができます。

 鉄分やカルシウムもしっかり摂ることができるメニューです。

レシピはこちら

 

離乳食講習会(2019年9月13日)

月齢別離乳食メニュー

【5~6か月頃】

(1)10倍がゆとさつま芋ペースト
(2)人参りんごヨーグルト

【7~8か月頃】

(3)野菜煮込みうどん
(4)鮭とほうれん草のコーンスープ

【9~11か月頃】

(5)やわらかさばーグ
(6)スパゲティーミートソース

■■■ 参加者の感想 ■■■

・卵を食べさせる時期が早まったことがわかり勉強になった。
・メニューの幅が広がった。
・他の子どもさんの様子もわかってよかった。

レシピはこちら

 

赤ちゃんとマタニteaタイム(2019年8月23日)

teaタイムメニュー(妊産婦&1歳半以上児向け)

(1)ヨーグル和ななシャーベット
(2)ルイボスレモンティー

■■■ 管理栄養士からのひとこと ■■■

袋の中でモミモミして冷やすだけで簡単にできます。

バナナは、シュガースポット(黒い斑点)が出るくらい熟成したものを使用すると甘みが強くおいしくなりますよ。

レシピはこちら

 

離乳食講習会(2019年7月10日)

月齢別離乳食メニュー

【5~6か月頃】

(1)10倍がゆと人参ペースト
(2)トマトと玉ねぎのポタージュ

【7~8か月頃】

(3)豆腐と野菜のトロトロ煮
(4)ジャガイモの海苔納豆あえ

【9~11か月頃】

(5)ナゲット風
(6)アジのつみれ煮

■■■ 管理栄養士からのひとこと ■■■

これから夏野菜がおいしい時季なので、キュウリやトマト、オクラを使ったメニューにしてみました。
皮や種を取り除いて使いましょう。
ナスを使う場合は、アクがあるので、生後9か月以降からがいいですね。

レシピはこちら

 

幼児食講習会~プレ給食DEすくすく幼児食~(2019年6月25日)

幼児食講習会 献立

今回は、保育園の調理員さんのレシピ紹介です。
調理員さんに教わりながら、実際の給食の献立を調理、試食しました。

(1)ごはん
(2)鮭の香草焼き
(3)ささみとコーンのサラダ
(4)納豆みそ
(5)ひじきスープ
(6)麩のカリカリシュガー

■■■ 参加者の感想 ■■■

 ・味の濃さや量が参考になりました。家でも作ろうと思います。
 ・ココアに鉄分が含まれていることが分かり勉強になりました。
 ・レシピを見るだけでは、難しそうだけど、実習で体験できて「家でもできるかも。」と思いました。 ・3歳以上児、未満児のそれぞれの量をみることができてよかったです。

レシピはこちら

 

子育てサークルなかやま「夏のおやつ」(2019年6月12日)

1歳半以上児向けのおやつ

(1)ベジ寒天
(2)バナナパン

■■■ 管理栄養士からのひとこと ■■■

 砂糖を使わずに素材の自然な甘さが感じられるレシピで、お子さんとの楽しいおやつタイムにおすすめです。

 

赤ちゃんとマタニteaタイム(2019年5月28日)

teaタイムメニュー(妊産婦&1歳半以上児向け)

(1)いちごミルクもち~あずきソース~
(2)黒豆茶

■■■ 管理栄養士からのひとこと ■■■

 今回は、季節のいちごと小豆を使って、いちご大福風にしました。牛乳と片栗粉があれば、簡単にミルクもちを作ることができます。

 きなこやジャムをかけてもおいしいですよ。

レシピはこちら

 

離乳食講習会(2019年5月14日)

月齢別離乳食メニュー

【5~6か月頃】

(1)10倍がゆとマッシュカボチャ
(2)人参とジャガイモの豆腐和え

【7~8か月頃】

(3)高野豆腐のミルク煮
(4)キャベツとトマトのツナ和え

【9~11か月頃】

(5)鯖缶の手づかみポテト
(6)トマト麻婆豆腐

■■■ 参加者の感想 ■■■

 ・味、見た目、栄養面もとても参考になった。
 ・他の月齢の食事の様子を知ることができた。
 ・さば缶が離乳食に使えることがわかった。
 ・レシピのレパートリーが増えた。

レシピはこちら

 

離乳食講習会(2019年3月12日)

月齢別離乳食メニュー

【5~6か月頃】

(1)10倍がゆとマッシュポテト
(2)人参豆腐

【7~8か月頃】

(3)里芋と麩の合わせ煮
(4)カボチャの豆乳和え

【9~11か月頃】

(5)納豆おやき
(6)大根と肉団子の味噌あんかけ

■■■ 参加者の感想 ■■■

 ・作るものが偏りがちなので参考になった。
 ・豆腐などのたんぱく質を始めていこうと思った。
 ・手づかみメニューが参考になった。

レシピはこちら

 

赤ちゃんとマタニteaタイム(2019年3月2日)

teaタイムメニュー(妊産婦&1歳半以上児向け)

(1)甘酒いもぜんざい
(2)エキナセアティー

■■■ 管理栄養士からのひとこと ■■■

(1)甘酒いもぜんざいは、砂糖を使わず、さつまいもと甘酒の自然な甘みなので、妊産婦さんもお子さんも安心して食べられます。

(2)大山エキナセアティーは、花粉症の症状を和らげる効果があるといわれていて、今の時期にぴったりです。

レシピはこちら

お問い合わせはこども課

保健福祉センターなわ 1階  
〒689-3211 大山町御来屋467

電話0859-54-5205

上へ戻る 上へ戻る 上へ戻る