閉じる
閉じる

大山町口蹄疫防疫対策マニュアルの策定について

更新日:
2020年03月06日

大山町口蹄疫防疫対策マニュアルの策定について

 本町で家畜伝染病口蹄疫(こうていえき)が発生した場合に備えて、迅速な対応をとり、まん延防止を図っていくための「大山町口蹄疫防疫対策マニュアル」を8月27日に策定いたしました。

 下記マニュアル中の取扱注意資料は、個人情報を含むため公開いたしませんのでご了承ください。

本町で口蹄疫が発生した場合の町民の皆様へのご理解とご協力のお願い

 口蹄疫防疫措置を以下のとおり行います。町民の皆様には何かとご不便をおかけすることが想定されますが、本町畜産業の被害を最小限に抑えるため、ご理解とご協力をよろしくお願いします。

◎通行の制限又は遮断

 ○範囲

  発生地及びその周辺半径約1キロに限定(状況に応じて県と協議して決定)

 ○規制の期間

  72時間以内(応急的な防疫措置、すなわち予備的消毒、家畜の殺処分、その他病原体の拡散防止のための当面の措置が完了するまでの期間とする。)に限定。

 ○規制の内容

 ・人及び物品を含めたすべての物の移動、搬出及び搬入を制限

 ・通勤・通学、医療、生活必需品確保、郵便等のための人の通行については、適当な消毒(靴底消毒、畜産関係者の着衣の消毒、通行路の制限等)の措置を行った上で認める場合を除き、不要不急の通行を禁止

◎車両消毒ポイントの設置

 ○範囲

  原則として、発生地を中心とした半径20キロ以内の区域

 ○設置期間

  原則として発生してから21日間(なお、この期間は発生の推移に応じて増減する)

 ○内容

  畜産関係車両、一般車両については、設置される消毒ポイントでの車両消毒(原則として、畜産関係車両については噴霧消毒、一般車両については消毒マット上を通過する方法の消毒を行っていただきます。)

◎公民館、体育館の利用制限

 ○範囲

  発生地に近い公民館、体育館

 ○規制の期間

  原則として発生してから21日間(なお、この期間は発生の推移に応じて増減する)

 ○規制の内容

  県の現地対策本部設置場所、防疫員の集合場所とするため、公民館及び体育館のご利用を中止していただくこととなります。

お問い合わせは農林水産課

大山町役場中山支所 新館1階  
〒689-3111 大山町赤坂66

電話0858-58-6116

上へ戻る 上へ戻る 上へ戻る