閉じる
閉じる

管粥神事今年は?

(平成28年2月22日撮影)

更新日:
2020年03月06日

管粥神事今年は?

管粥神事」が2月22日(月)に逢坂八幡神社で行われました。江戸時代から続く伝統の行事で、鉄鍋で竹筒と米を炊き、竹筒に詰まった粥の量で今年の農水産物の豊凶を占います。
 海産物は全般によく、白ネギは九分が出るなど豊作のお告げもありました。そして町特産のブロッコリーには一分という結果が。総代長の高見さんは「残念な結果もあったが、皆で力を合わせて取り組めば、神様も力を貸してくれるはず。気を抜かず頑張っていい年にしたい」と話しました。(2月22日・撮影)
上へ戻る 上へ戻る 上へ戻る