閉じる
閉じる

豊作を願って

(平成31年2月19日・撮影)

更新日:
2020年03月06日

豊作を願って

江戸時代から続いているという「管粥神事」が、逢坂八幡神社で行われました。鉄鍋に24本の竹筒とお米を入れて炊き上げ、竹筒に詰まった粥の量で豊凶を占います。
 管粥神事が行われるのは、県内でも倉吉市と大山町のみ。(2月19日・撮影)
上へ戻る 上へ戻る 上へ戻る