子ども読書推進活動 本のある街だいせん町各施設からのお知らせ保育所「えほんのじかん」

「えほんのじかん」

 12

       えほんの時間を紹介します3_10.gif

12  

                            

              「絵本のじかん」は、子どもたちに絵本の世界を楽しむひとときを届けるために、        

              司書さんが保育所へ出かけていき、子どもたちに絵本を読んでいます。

              それは絵本だったり、エプロンシアターだったり・・・?!

             子ども達もドキドキ・ワクワクとても毎回楽しみにしています♪     

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

          「えほんのじかん」をのぞいてみましょう     

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      

          

              司書さんは手あそびや、手ぶくろ人形などを使 わらべうたを唄ったりして、

             子どもたちを物語の世界に引き込みお話の楽しさを伝えます♪                  

                                              

 絵本の時間 左下保育所左上                                                       

                                                          

12                                   

    大山町では「本のある街だいせん町」として、いろいろな取組みをしています。

    小さい時から絵本にふれることは子どもの発育にとって大切な事です。

    『子どもたちにお話の楽しさを伝えたい』  

    『絵本への関心を高め想像力豊かな子どもたちに育ってほしい』

    という思いを胸に大山町内5か所の保育園で「えほんのじかん」に取り組んでいます  

12                      

                                            よんだね色・半

保育所訪問絵本読み聞かせ「えほんのじかん」予定表もあります。のぞいてみてね♪