子ども読書推進活動 本のある街だいせん町各施設からのお知らせ小・中学校司書さんに突撃インタビュー ~in 名和小~(2010)

司書さんに突撃インタビュー ~in 名和小~(2010)

制作者
  中山中学校 職場体験実習生  2名(チーム名 Reading
                                    でお送りいたしますm(_ _)m



始めに
     名和小学校図書館の司書をしておられる細谷先生に質問しました。

1 名和小 司書さん[いつ頃から本が好きになりましたか?]
 
「通っていた幼稚園には絵本の部屋があり、先生にたくさんの本を読んでもらっていました。その頃から本が好きになりました。」



細谷先生イチ押しの本

高学年~中学生向けの一冊です
「 どまんなか 」
作者:須藤 靖貴  出版社:講談社
甲子園を目指す高校野球部の物語。主人公たちがイキイキしていてとてもカッコイイ本です。
現在2巻まで出ています。3巻はもうすぐ出るようです。




アピールポイント

2 七夕飾り季節にあった展示をして図書館の本をアピールしています。



3 たたみコーナー       4 ソファー
名和小学校の図書館には、上記の画像のように畳とソファーがあります。柱のまわりにすわって読むなど、くつろぎながら本を読むことができます。




◆質問コーナー◆

Q. 図書館の中でこだわっている所はありますか。
A.図書館が居心地の良い所になるように、少しでも本を借りてくれるように委員会の子どもたちと工夫しています。


 
5 読書のまど国語の教科書にでてくる本を『読書のまど』という所に置いてあります。
ファイルに読んだ本をチェックすることができ、全ての本を読んだ人は現在7名います。
オススメの本に☆印がしてあり、その本に関するクイズに3つ正解するとガチャポンに挑戦できます。6 ガチャポン1
7 ガチャポン2ガチャポンのカプセルの中には、
・リクエスト一番券
・本プラス一冊券
・しおりプレゼント券

      が入っています。


Q.貸し出し数について教えてください。
A.
朝の貸し出しが多く、朝だけで100冊以上貸し出しています。
  1か月では、3200冊~3300冊の貸し出しがあります。
  特に3、5、6年生が多く借りています。




Q.委員会活動(図書委員)はどんなことをしていますか?
A.
当番を決めて貸し出し・返却をしています。
  一学期は教室に行って読み聞かせをしました。
  二学期以降は読書祭り・辞書引き大会・スタンプラリーなどを計画しています。


 
インタビューを終えて

今回、名和小の図書館に行ってみて色々なことを学びました。
前より本が好きになった気分です。
取材や原稿を書くのを一日でやるのは難しかったけれど、やりがいはありました。
本がよく分類されていて幼い子供でも読みやすいと思いました。
名和小の児童は恵まれていると思いました。