子ども読書推進活動 本のある街だいせん町本のある街づくり大山町子どもの読書活動推進計画平成19年度 読む・調べる実践研究事業19年度の成果と課題

19年度の成果と課題

<成果>

・乳幼児の読書環境の整備をすすめることができました。

・家庭における読み聞かせの重要性について理解を深めることができました。

・学校の教育活動の中で図書館の活用を図ることができました。

・図書の貸出数や、児童生徒の読書への意欲を向上させることができました。                                         

     

 <課題>

1.全ての保育所の蔵書数、読書スペースなどの環境整備が十分とはいえません。

2.個々に応じた調べ活動の支援や資料の提供など、きめ細かい支援が必要です。

3.本をよく読む児童と、ほとんど読まない児童が二極化しています。

4.地域に関する聞き取りや図書館での調べ学習「ふるさと学習」が十分ではありませんでした。