子ども読書推進活動 本のある街だいせん町「わたしのすきな本」コンクールこれまでの「すきな本」「あんびるやすこ」の本なんでも魔女商会9<ルビーの魔法マスター>

なんでも魔女商会9<ルビーの魔法マスター>

  ①Tさん(大山西小学校3年)②Hさん(中山小学校4年)③Hさん(名和小学校4年)の「すきな本」

      

 「なんでも魔女商会9 ルビーの魔法マスター」あんびるやすこ著(岩崎書店)

          

  <紹介文>

      

 ①かなしいところやうれしいところがあるおはなしです。

 

  しょう334

        

     

      

       

 ②この本のおもしろさは、服をリフォームして、かわいい服もあるし、おもしろい服があるところです。

 よさは、ナナとシルクが、いつも力をあわせているところです。

 感動するところはシルクの服が、ゆう勝するところです。

     

  しょう537      

                   

    

    

     

     

 ③この話は、シルクという魔女が「お洋服お仕立て支店」のおなじ年ごろの魔女に「挑戦状」をわたされて

 ほんとうのナンバー1おさいほう魔女を決めるコンテストをすることになってしまうことになります。

 そしてナンバー1おさいほう魔女の栄誉は、シルクに決まりました。

 だけど、シルクは、ルビーの魔法マスターのバッジをもらいませんでした。なぜかというと、

 はげましてくれた友達のあたたかい思いやりのほうが、ずっとずっとすばらしいことに思えたからです。

 

  しょう151