○放送施設整備費補助金交付要綱

平成17年3月28日

告示第5号

(趣旨)

第1条 放送施設整備費補助金の交付に関しては、大山町補助金等交付規則(平成17年大山町規則第46号)によるもののほか、この告示の定めるところによる。

(交付)

第2条 町は、次に掲げる経費について町長の認定した事業費から2万円を除した額を基準として、予算の範囲内において2分の1以内の補助金を交付する。ただし、既存部落放送施設の撤去に要する経費は補助金の対象としない。

(1) 部落放送施設の新設及び増設(施設に必要な附属品一切を含む。)

(2) 部落放送施設の修繕(放送線の宅内配線及び各戸に設置された拡声機を除く。)

(基準)

第3条 補助金の交付申請その他補助金の交付に必要な手続は、大山町補助金等交付規則に定めるところによる。

(その他)

第4条 この告示に定めるもののほか、補助金の交付に関し必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この告示は、平成17年3月28日から施行する。

附 則(平成20年5月21日告示第61号)

この告示は、平成20年6月1日から施行する。

附 則(平成31年2月1日告示第106号)

この要綱は、平成31年4月1日から施行する。

放送施設整備費補助金交付要綱

平成17年3月28日 告示第5号

(平成31年4月1日施行)

体系情報
第6編 務/第1章
沿革情報
平成17年3月28日 告示第5号
平成20年5月21日 告示第61号
平成31年2月1日 告示第106号