○大山町人権教育推進員設置規則

平成17年3月28日

教育委員会規則第24号

(趣旨)

第1条 この規則は、人権教育推進員(以下「推進員」という。)の設置及び運営について必要な事項を定めるものとする。

(推進員の条件、任期等)

第2条 推進員は、次の条件を満たす者を、大山町教育委員会が委嘱する。

(1) 健康で活動的であること。

(2) 原則として70歳未満であること。

(3) 教育全般に関して豊かな識見を有し、かつ、人権教育に関する指導技術を身につけていること。

(4) 住民から信頼されていること。

2 任期は1年以内とし、再任は妨げない。

(職務)

第3条 推進員は、社会教育主事等を補佐し、特に人権教育の分野において、住民等の学習活動についての指導や学習相談に当たるとともに、社会教育団体の育成に当たる。

(服務)

第4条 推進員は、非常勤の職員とし、勤務は週30時間程度とする。

附 則

この規則は、平成17年3月28日から施行する。

附 則(平成18年4月1日教委規則第6号)

この規則は、平成18年4月1日から施行する。

大山町人権教育推進員設置規則

平成17年3月28日 教育委員会規則第24号

(平成18年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第5節 人権・同和対策
沿革情報
平成17年3月28日 教育委員会規則第24号
平成18年4月1日 教育委員会規則第6号