○大山町大山公民館分館活動補助金交付要綱

令和元年5月29日

教育委員会告示第17号

(主旨)

第1条 大山町大山公民館分館活動補助金(以下「補助金」という。)の交付については、大山町補助金等交付規則(平成17年大山町規則第46号、以下「規則」という。)に定めるもののほか、この要綱に定めるところによる。

2 この補助金は、大山町大山公民館各分館が行う分館事業(公民館まつり、運動会、野球大会、納涼の夕べ、スポーツフェスタ)(以下「分館事業」という。)の実施に要する経費の一部を町が補助し、公民館活動や地域活動の発表及びスポーツを通じ、町民相互の交流を深め、健康で明るい地域づくりに資することを目的にする。

(補助対象者)

第2条 補助金の交付の対象者は、各分館運営協議会又は各実行委員会とする。

(補助対象事業)

第3条 補助金の交付の対象となる事業は、大山町大山公民館分館事業とする。

(補助対象経費)

第4条 補助金の交付の対象となる経費は、分館事業に要する経費の一部とする。ただし、会議費及びこれに伴う食糧費は、補助金交付の対象とから除くものとする。

(補助金の額)

第5条 補助金の額は、予算の範囲内で分館事業に配分する額とする。

附 則

この要綱は、公布の日から施行する。

大山町大山公民館分館活動補助金交付要綱

令和元年5月29日 教育委員会告示第17号

(令和元年5月29日施行)

体系情報
第7編 育/第3章 社会教育
沿革情報
令和元年5月29日 教育委員会告示第17号