閉じる
閉じる

大山町障がい者活躍推進計画について

更新日:
2020年06月01日

 大山町役場では、障害者の雇用の促進等に関する法律(以下「障害者雇用促進法」という。)等に基づき、これまで、障害のある人を対象とした採用選考の実施や、働きやすい職場環境の整備など、障害者雇用に積極的に取り組んできました。
 そのような中、令和元年6月には、障害者雇用促進法の改正により、国及び地方公共団体が率先して障害者を雇用する責務が明示されるとともに、厚生労働大臣が作成する指針に即して、「障害者である職員の職業生活における活躍の推進に関する取組に関する計画」を作成することとされ、このたび、「大山町障がい者活躍推進計画」を策定しました。
 本計画のもと、障害のある職員を含むすべての職員が働きやすい職場づくりに向けて、しっかりと取り組んでまいります。

1 計画期間

令和2年4月1日~令和7年3月31日(5年間)

2 計画目標

実雇用率を各年度の6月1日時点の法定雇用率以上とする。
(参考)令和元年6月1日時点の実雇用率2.6%、法定雇用率2.5%

Icon 大山町障がい者活躍推進計画 (63.0 KB)

お問い合わせは総務課・広報室

大山町役場 1階  
〒689-3211 大山町御来屋328

電話0859-54-5201

上へ戻る 上へ戻る 上へ戻る