閉じる
閉じる

後援名義について

更新日:
2022年04月04日

大山町では、教育、学術、文化、スポーツ、地域活動、観光の振興を図ることができる事業や、町民の福祉の増進につながる事業について、主催者の申請に基づき後援名義の使用を承認しています。

大山町後援名義使用の承認

 各種大会、講習会、展覧会などの催しのうち、町長が認めたものに後援名義使用を承認しています。
 ただし、次のいずれかに該当する事業は、後援の承認をしません。
 (1) 町の行政方針に反する事業
 (2) 営利または商業宣伝を目的とすると認められる事業
 (3) 特定の団体もしくは個人の宣伝または売名を目的とする事業
 (4) 公序良俗に反する事業またはそのおそれがある事業
 (5) 政治的中立性、宗教的中立性その他町の中立性を侵す事業
 (6) 町の名誉をき損し、または信用を失墜する事業
 (7) 有料で実施する事業(徴収額が当該事業の運営に係る実費相当額である場合は除く。)

手続き方法

1.申 請

 後援名義使用承認申請書に次の書類を添付し、事業開始日の30日前までに提出してください。
 (1) 事業を実施する団体の概要がわかる書類(同一年度内で最初の申請の時のみ)
 (2) 事業計画書
 (3) 収支見込書(有料で実施するものに限る。)

2.実績報告

 事業が終了したときは、速やかに事業実績報告書を提出してください。

申請様式等

お問い合わせは総務課・広報室

大山町役場 1階  
〒689-3211 大山町御来屋328

電話0859-54-5201

上へ戻る